sakanaction

忘れられないの が忘れられないの。

新宝島】で多くの人々にその名を轟かせたサカナクション。今もなお知名度を上げ続ける彼らは我々を惹きつける音楽を生み出している。

今回はそんな彼らの楽曲からレトロな一曲をテーマについて独自に分析・解説していく。

最新アルバム834.194に収録された【忘れられないの】である。

初めて聞いた方は是非以下の動画を見て欲しい。

♫ 忘れられないの MV

いかがだっただろうか。
カラーテレビが普及し出した頃を彷彿とさせる古臭い感じがたまらない。
一台のカメラで被写体を追い、手ブレなどの何気ない演出がとてつもなくリアルである。画面サイズが 4:3 になっている点も見落としてはいけない。

曲の全体構成から分析

全体構成は以下のようになっている。

AメローBメローサビー間奏ーBメローサビ×2

一気にクールダウンするBメロの効果でサビではどこか暖かさも感じる。

歌詞から分析

歌詞を分析していく。

忘れられないの
春風で 揺れる
手を振る君に見えた
新しい街
この淋しさ いつかは
思い出になるはずさ


素晴らしい日々よ
噛み続けてたガム
夜になって吐き捨てた
つまらない日々も
長い夜も いつかは
思い出になるはずさ

ずっと ずっと 隠してたけど
ずっと昔の僕の答えを
また用意して

夢みたいなこの日を
千年に一回ぐらいの日
永遠にしたいこの日々を
そう今も想ってるよ

ずっと ずっと この言葉を
ずっと昔の僕の答えを
今用意して

夢みたいなこの日を
千年に一回ぐらいの日
永遠にしたいこの日々を
そう今も想ってるよ
夢みたいな夜の方
千年に一回ぐらいの
永遠にしたいこの夜を
そう今も想ってるよ

http://j-lyric.net/

いかがだっただろうか。

緑線部

「新しい街」「寂しさ」から好きな”君”とは別々の道を歩むことになったことが分かる。春独特のどこか虚しい別れの匂いが大いに薫ってくる。

青線部赤線部
千年に一回の日(Day)から月(Moon)への変化
時間的な感覚から距離的な感覚に心情が表現されている。
”君”がもう届かない距離の存在であることを暗示している。


それだけではない!!

 

・・・
可愛らしいイメージ

・・・
花とは対照的に美しさが強調されている。
女性に対する好意を月を通じて伝える日本古来から文化も頭をよぎる。

以上のことから、当楽曲は数年ぶりに再開したかつての恋人同士の歌だと推察する。「夢みたいなこの日」は再開の喜びを直喩的に表現している。

メロディ・細部の
構成から分析

ギターの主張は控えめで落ち着いた世界観を演出。
間奏のベースソロが効いている。
本楽曲が一気に高級感を纏う瞬間だ。
楽曲の雰囲気が一変し、程よい脱力感と共に楽曲を締めくくる。

総合分析

英斗
英斗

Twitterは毎日更新しているので
ぜひチェックしてください!

まとめ

いかがだっただろうか。

賑やかで楽しい楽曲だと思っていたけど
切なさも歌っているんだね...

あなた

これまで彼らの生み出す音楽は、どこか前衛的で常にハラハラさせるものだった。今回サカナクションが新たに開拓した領域「レトロ感」。
彼らにとっては当楽曲は異色の作品と言っても過言ではないだろう。

ココがポイント

MVを通して伝わる洗練された世界観

80年代を想起させるMV・振り付け
 (お前誰やねんポイントもいいアクセントに)

・MVの雰囲気とは裏腹の甘酸っぱくどこか切ない歌詞

 

ココも要チェック!!

    収録CD

-sakanaction